<< ハト本、作った ついに「キャンプだホイ」だよ〜... >>

アメリカのキャンプ場、朝の風景、の巻

ついに最終日。
ってことで早速。

本日も、桃ちが、朝日のお知らせ。
というか、今日は、吠え始めたょ?
外に誰かいるっ・・?!?



・・と思ったら、昨日の、雨降りバイカーが、すでにテントを片付け、出発する支度をしているガサゴソ音だった。

バイカーは、あっと言うまに支度を終えて、ピューーーーーーっと、次の目的地へ去って行きました・・・朝日に向かって。
まさに、ハヤテのような、人やった・・

おかげで、今日も朝日が拝めた。

わーーーーーーーーい。
インディアン気分な夜明け。
d0154110_1544683.jpg

d0154110_1542741.jpg

だんだん明るくなって来ました。
朝日が岩を照らしています。
d0154110_1555778.jpg

d0154110_156367.jpg

(さっきまで、バイカーのテントがあったところ。)


よく、アメリカでは、リタイアした老夫婦がキャンピングカーで、アメリカを旅してまわる、みたいな映画があるけど、まさにそういう感じの老夫婦が結構多かった。(リタイアなのか、ただの夏休みなのかどうかはわからないけど)

で、朝、まだ奥さんが起きて来ない時間を犬とともに楽しむおじいさん。
d0154110_1563321.jpg

・・・って見えない・・泣。
(キャンピングカーの右横の黒っぽい人影がそれなんだけども)

望遠で撮ってみます・・・

なんとワンコにギター弾き語りだよーーーっ。
なんとしあわせそうな光景。
(テーブルの下の黒い物体が、ワンコ。まったり聴いてます。仲良し。)
d0154110_1564680.jpg

(と言っても、遠いし、オープンスペースなので、そんなに大きく響いてもこず、ギターも上手だったので、朝ののんびり散歩のBGMにちょうどよい感じ。)


前日、雨降りであんまりウロウロできなかったので、キャンプ場まわりを、朝の涼しいうちに、散策してみることに。(ここの国定公園は、遺跡部分は、ワンコをつれて行くのは禁止で、それ以外のいくつかあるトレイル部分と、キャンプ場は、ワンコと共に、ウロウロできます。)

http://www.nps.gov/chcu/index.htm
(くわしくはコチラ。でも英語でつ。)

あぁああああっ、あぶなーーーいっ、逃げて~~~~・・!!!
d0154110_1593750.jpg

・・・な光景。笑。

テントもいろいろ。
これは、上のベッド部分が寝る時には、上に持ち上がって空間ができて、中で体を伸ばして寝ることができると言う、カンタンタイプ。
d0154110_1594389.jpg


このテントは、もう、もはや、避難所並。
ここまで立派に設置しちゃったら、何日か生活しないともったいないくらいな気がしてくる・・。
d0154110_1595129.jpg



さて。
恒例の?何に見えるでしょーーーーーーー?!
d0154110_151014.jpg







・・・え?何ですか?
「ごにょごにょごにょ・・・」
んっまーーーーーー!!!ハレンチなっ!!!笑。



と、アホなクイズはこれくらいにして。汗。(あぁ、答えは「ちゅ♡」)

岩の壁には、時々、昔のインディアンたちが描いた絵が残ってます。
この、右の黒いあたりにある手のカタチとかがそう。
d0154110_15115243.jpg

それが、ちょっと前に、若者キャンパーがこのインディアンの描いた絵に落書きしちまったとかで。
左の直線のやつとかが、彼らが描いたもの。あと、もちろん、「Jason & Angela」みたいなのも、ある・・
d0154110_1512154.jpg

で、大問題になって、若者の家族に、裁判所から、7000ドル支払え、ということになって支払ったとか。(大体、70万円弱、くらい??)
それでも、壁のところに、柵も何も囲ってないのは、なんかアメリカだなぁ。(=落ちたら死ぬような岩の崖にも柵がなかったりする国・・自己責任、みたいな。看板で「描いたら罰金取るからねーーーーー」って脅してるから、もういいのかしらん?!)


おっと・・
てっぺんになんか、います。
d0154110_1512874.jpg

         ・
         ・
         ・
         ・
         ・
人だよーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
朝日に向かって瞑想中。
ナムーーーーーーーー・・・。
d0154110_15121577.jpg

(どうやって登ったのだろう・・・?!?)

こちらは朝ご飯を支度中。
d0154110_15141799.jpg


帰っちゃった人もいたり、帰る準備中の人もいたり、朝ご飯中の人もいたり。
朝の時間、いろいろ。
d0154110_15153540.jpg


インディアンの住居後。(下のレンガぽいのが積んであるところ・・)
d0154110_15145885.jpg



ここのメインの遺跡は、ほんとはもっとすごいです。
前にすでに遺跡は訪問済みなのと、ワンコといっしょでは遺跡の方には行かれないから、今回は行かなかったので写真がないですが・・・

前に訪問した時の、過去ブログ、遺跡に興味のある方、よかったら、どうぞ。
カコブログ
(でも尻切れなんです・・・泣。)

& いいサイトも発見。

http://photolv.exblog.jp/12599951/
(個人の人のページ)


日本で言う平安時代くらいに、天体観測がしっかり&正確に行われていた、とかで、春分、秋分、夏至、冬至、のことをきっちりわかってるっぽいつくり(並び?)の部屋があったり、夏至の時、窓から太陽が差し込む位置にぴったり合うように壁絵が描いてあったりだとか。

でもって、中に、月と手が描いてある壁画があって、その年代が、「1054年7月5日に観測されたカニ星雲の超新星爆発の光景を記録したモノかもしれない」と言うのもあるとか。

・・ってちょびっと中断。
この超新星については、ウィキウィキで。


・・なので(続き)インディアン遺跡も興味あるけど、星とかも好きって人にも、なかなかおもしろいかなあああぁ??と。(ってこの部分は、どうやら遺跡保護のため、今は見れないらしい・・・泣。まぁ、たしかに、なんか、崩れそうな壁とかばっかだった〜・・・)

そういえば、ここの人たちは、「星を見る人」って呼び名もあるとか。
まぁ、なんて素敵な呼び名なのかしらん・・・!!!(いまだに「星と空を見る人」なわたしは、絶対昔ここにいたに違いない・・・・笑)


ってことで、この後は、来た道と同じ道を逆戻りで帰っておしまーーーーい、です。(帰りはがんばって結構運転もしてたので、ビデオありません。笑。ってか、あっても、ほっとんど同じやし。)

ついてきてくださったみなさまがた。
ありがとございまーーーーーーございまーーーっす!!!& おつかれさまでっす。
[PR]
by chiemittii | 2010-09-01 15:25 | 旅(過去旅も少しずつ追加中)
<< ハト本、作った ついに「キャンプだホイ」だよ〜... >>