<< 休日はいつものように、まったり2人組 3月21日の朝。 >>

アートワーク

d0154110_20561782.jpg

大分前から興味があったアートワーク。
テキの田舎ではそういう機会がなかったけど(いや、もしかしたら、ガッツリ精神科的なアートセラピーみたいなものはあったかもしれない・・・!?!)ちょうど友人の知り合いの人がそーゆーこと、やってる、ってことで、少し前に、行ってみた。

いやぁ・・・
すんごーーーい、楽しかったーーー!!! *・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

物心ついたときから、家の壁とか、テーブルの裏とか、障子やふすまにも、とにかく、家中いろんなところにクレヨンで絵を描きまくっていて、絵を描くのがだーい好きで、夢だったイラストのお仕事もちょびっとさせていただいたりもしたけれども・・・

いろいろあって、もう5年以上、なーーーんにも描いてなかった。

描く気にならない、と言うか・・・情熱が出ないと言うか・・・

これは、電話中でも、レストランで待ってる時とかでも(紙ナプキンに・・・)いつでもどこでも、ぐるぐる落書きなんかも含めて何かしら描いてた自分にとっては、すごーーーく、めずらしい状態。

でも、そんな状態で数年過ぎたので、「これは単なる「状態」なんかではなくて、もう、わたしの人生においては『絵、描きた~い』って思う気持ちが、なくなってしまったのかも・・もう絵を描くことはないかもしれないなぁ〜・・・(死ぬまで)」くらいに、思ってた。

それが、アートワークでテーマをもらいつつ、描いてたら・・・
無心&真剣に描くのに没頭してて、ひっさびさに、時間を忘れて楽しんだ・・・!!!
まるで子供のころのよう。
(時々、「始めてから、もう、1時間半経ったけど、どんな感じ〜!?」って、合間があったりしたけど、そのたんびに、一緒に参加してた人たちも自分も、いちいち「ええええ!!?!?もうっ?!?!」って、その時間の速さにビックリしてた。)

まずは、講師?(って呼び名もなんだか大袈裟だけども)の方から、「○○の時の気持ちを感じてみて〜」と言われ、それぞれ、目をつぶったりなんかしながら、思い出してみる。

次に、その気持ちを感じながら、目をつぶって左手で、クレヨンを選んで、目は閉じたまま、左手で画用紙にぐるぐる線なり色なりを塗って行く。

気が済んだなぁ、と思ったら、目を開けて、今度はクレヨンを右手に持ち替えて(利き手に)「左手で描いたぐるぐる線」の上から、自分が心地よ〜くなる感覚を頼りに、自分の内側をゆっくり&じっくり感じながら、色を塗ったり線を引いたりして行く。

そんなこんなで、何枚か描いたあと・・・

最後に「じゃぁ、自分にとっての天国をテーマに描いてみよう」とテーマをいただき・・
それは、最初から「右手&自分の心地よいという感覚」だけを頼りに描いてみた。

で、↓ が、そのとき描いたモノ。

何枚か描いたものの・・・途中に描いたのはあまり気に入らなくて・・・(画材の水彩絵の具のせいにする、わたす・・・苦笑)「(水彩じゃなくて)クレヨンで描いてもいいですか〜!?」って、一人だけ、水彩じゃなくって、クレヨンを使わせてもらって、最後にクレヨンで描いた・・・

さて、わたしにとっての「天国」とは、一体なんでしょう・・・!?
d0154110_8455448.jpg

d0154110_8544891.jpg

最初、「自分にとっての天国」というテーマをもらった時は、「はて・・・?!?」ってどんな感じか、自分でよくわからなくて、イメージが浮かばなかった・・・

で、講師の方に「いまいち、イメージとか、気持ちとかがわいて来ない・・・」と、相談したら

「家で桃ちと一緒にいて、しあわせ〜、って思ってる時、あるでしょう??(ありますあります!!と、頭ぶんぶん振る・・・笑)その気持ちを思い出してみて。それが天国=らびゅ♡な感覚だよ〜・・・」

って「なんてわかりやすい!!!(講師の方はわたしが『桃ちらびゅ♡』なことをよくご存知なのです・・・笑)」

ってことで、「桃ち〜♡」ってお腹のあたりにうりうりしたり、寝顔を眺めて「いてくれて、ありがとう・・・じぃいいん・・・♡」とか思っているような時、の「気持ち」を、描いてみたらこんなん、なりました ((( ´艸`)))

そんなこんなで・・・いやぁ・・・ほんっとーーーーーに、楽しかった。

この時の詳しい様子については・・・このアートワークの企画をされたTao Houseさんのブログにもありますので、そちらもどうぞ。(その中の「Cさん」がわたし・・・)
[PR]
by chiemittii | 2012-03-25 00:33 | アートワーク
<< 休日はいつものように、まったり2人組 3月21日の朝。 >>