<< 冬空(2月21日の夕方) 再びチャレンジ >>

『楽園のハレプレ』展

d0154110_2514646.jpg

この日記にたびたび登場する NYのYukiさん からつながって、仲よくさせていただいている恭子さん(茅ヶ崎で ミセスパイナポー と言うアロマのスクールとサロンをされています)のパートナーの方はなんと写真家さん!!!

でもって、このあいだ、わたしも 展覧会 をさせていただいた湯島食堂で写真展があり、それにあわせて、湯島食堂のオーナー、本道さんとトーク・ショウ(ミラクルランチ付き☆)がある、とのことで、節分の日に、喜び勇んで行って来た♬



+ + +




お天気もすばらしく、太陽の光が差し込む窓辺にハワイの空の写真で、パーフェクト!!!
d0154110_2595999.jpg

d0154110_30282.jpg


写真家の武実さん、トークショー前に精神集中・・・!?!
(左で余裕の、ミセスパイナポーこと、恭子さん。)
d0154110_303012.jpg


まだかな、まだかな〜・・?!
d0154110_302768.jpg


トーク・ショウ、スタート!!!

まずは、ハワイの島々について・・・
「観光客が行ける島としては、カウアイ島、オアフ島、マウイ島、ハワイ島、モロカイ島、ラナイ島と、大体6つあります〜」な、説明中。
d0154110_303225.jpg

このハワイの教会を巡る旅で武実さんが訪れた教会は、なんと500堂!!!(教会って「堂」って数えるんだそう。知らなかった〜!!!)

「この島で撮ったのがあの写真で、こっちの写真は、この島の教会で・・・」と、いろいろ解説してくださったのですが、ちゃんとメモってなくて、き、記憶がーーー・・・泣。
d0154110_303459.jpg

d0154110_303623.jpg

そんな中でひとつだけ、なぜかとても頭に残っている島(と教会)のお話。

それは、モロカイ島。
モロカイ島と言うのは、島の中に信号がひとつもなかったり、アメリカによくあるファーストフードも、武実さんが行かれた時には「サブウェイ」ひとつしかなかったり・・・で、6つの島の中では一番開発が遅れている島だそう。

でもってその島には、ちょっと突き出たカラウパパ半島と言うところがあるんだけども、断崖の下なので、そこに行くには、3つの手段しかないんだとか。
その3つとは、

①ミュールと言う、馬みたいなロバみたいな動物に乗って行く方法
②トレッキング
③小さい飛行機

・・・と言うことで、コレ以外で観光客が行く手段はないそう。(車で個人的に行くことはできないそう)

で、その、カラウパパ半島は、ハンセン病の患者が連れて来られて隔離されていたとのことで・・・
かつて、隔離されているハンセン病患者のことを知ったベルギー人のダミアン神父が、文字通り、命をかけて赴任されて来て、ハンセン病の患者さんたちの心の支えになり、ご自身も最期、ハンセン病にかかってしまって49歳の若さで亡くなられたとのこと。

ダミアン神父については、ググってみたら、よい説明を見つけたので、つたないわたしの説明ではなく(汗) コチラ をどうぞ。

ちなみに、カラウパパについても、同じサイトに詳しいものがあったので、コチラ もあわせて。ヾ(´▽`;)ゝ

この場所で武実さんが撮られたのが、ダミアン神父のいろいろ&もろもろ・・・が残されている教会で、下の、右から2番目のシルエットの教会。
d0154110_2595999.jpg

もひとつ、ここで、わたしの中で印象に残ったのが、島の海岸線をずっと東に行った「どんづまり(by 武実さん談)」にあるハラワ(Halawa)峡谷にあるコチラの教会。
d0154110_304380.jpg

ここの教会の入り口に、男の人とでっかい黒い犬が見張り番として座っていたそうで、観光客も誰もいないようなところだったので、ちょっと不気味にも思え・・・
そんな中、写真を撮りたかったので、進んで行ったら、男の人がツカツカ・・・とやって来て、それと一緒にでっかい犬も走って来るし・・・で、ちょとビビりつつ・・・

「1人で来たのか?」と聞かれ「そうだ」と答えたら、鍵をガチャガチャと開けてくれて、フツーに入れてくれて、入ってみたらば、中はとても清潔に保たれているし、あまり人が住んでいない地域なのに、毎週末にはちゃんとミサとか行われていて、結構な人が来るとかで、ちょっと驚いたそう。

で、武実さんが、男の人に「あなたはここでなにをしている人?」と聞いたら、「わたしは、毎日ここにいて、ここを訪れる人の数を数えている」と答えた、とのことで、わたし的には、この「来る人の数を数えることが仕事」っていうエピソードが、なぜだか頭に残ってしまいました。

・・・と言うことで、他の教会については、実は、武実さんは、最近、この旅の教会について、展覧会と同じタイトルの本、『楽園のハレプレ』を出されているので、そちらを見てくださいませ〜 \(//∇//)\

以下、会場&ランチの様子などなど。
d0154110_304832.jpg

d0154110_305014.jpg

d0154110_30538.jpg

d0154110_305592.jpg

ついにミラクルランチ〜!!!
スタッフの方からみなが取り分ける前に「お写真撮りたい方はどうぞ〜」と、撮影タイムが許可され、みんな、わらわらと前に出て撮影してました。(ケーキカットみたい・・・)
d0154110_2215027.jpg

ちなみに、クラッカーっぽいものから右回りに、

①カボチャペースト(ココナッツ風味。ちょと甘い。このココナッツ風味が絶妙でこれ、おかわりしたかった)、
②里芋と小豆のちょっと塩味のペースト、
③塩アーモンド、
④なんていう野菜か忘れちゃったけど、ほうれん草みたいなの(あれ?ほうれん草でしたっけ?誰かー!!?)と、その種をふやかしてちょっとねば〜っとしたものにしょうゆをあえたもの)
⑤直前まで台湾に行ってらした本道さんが、台湾から持って帰って来た寒天で作った、ちょっと酸っぱい前菜。うっすら上面の色が黒いのはノリが挟まっているから。かかっていたソースは確か柚子風味。
⑥ブルーベリーときゅうり
⑦マリネした赤&黄ピーマンで飾った、エリンギ。(そう、このカラフルなピーマンにまかれたモノは、白いエリンギだったのです。「見ても楽しい、食べたら驚き!!!」・・な湯島食堂の野菜レシピなのです♬)
d0154110_22151978.jpg

それぞれにお食事中 ((( ´艸`)
d0154110_22154514.jpg

さてさて、メインはなんと、高野豆腐ベース(なにしろ肉も卵も使わないレストランなので)のロコモコ!!!
d0154110_22162793.jpg

すんごい、すんごい、すんごーーーーーーい、ンまかった!!!
こちらを作ったのは、いつもはデザートなどを作っておられる深澤シェフ。
深澤シェフは、「どうやって肉を使わずにほんとのハンバーグっぽくするか・・・」ってことで、企業秘密・・・・(ではなく、聞けばやさしく教えてくれる、らしい。笑)の10種のスパイスを使っているとのこと。
ほんとに、ほんとに、いまだにハンバーグが大好き♡(子供かっ!!!)な、わたしも大満足な「ハンバーグ♡」でした。

さて、次は、お食事をいただきながら、店主の本道佳子さんと武実さん、お二人のお話・・・ってことで、佳子さん、準備中。
d0154110_22193446.jpg

お二人は何かと共通点が多いそうで、この日で、まだ、実際に会うのは3回目か4回目だったらしいけれど、話せば話すほど、共通点がどんどん出て来るらしく・・・

この日も、

「わたしが、『あそこに行きたいんです〜』って言ったら『あ、行きました』って話が出て来るし、『旅に出た時に休みたくなったら、カフェではなくって、いつも教会に行って一休みするんです』って言ったら『僕もなんですよ〜」っておっしゃられるし、ほんとに、共通点が多いんですよね〜」

みたいなお話で盛り上がってました!!!
まだまだ、もっと共通点が出て来そうでした。\(//∇//)\
d0154110_22203077.jpg


楽しげな雰囲気を察知して!?窓辺に鳥さん遊びに来てた。
d0154110_22254884.jpg

(なるほどね・・・)
d0154110_22253575.jpg

と言うことで、本日の〆、デザート。
d0154110_22325832.jpg

なんと、この日、わたしの展覧会の時の アートワークイベント に参加してくださった方もいらっしゃっていて、再会。あのあと、アートワークをおうちで楽しまれてるとのことで、お話が聞けてヨカッターーー♬

でもって、この方はお絵描きも得意なのです。
今日のお食事をお絵描き中。
d0154110_22384755.jpg

で・き・あ・が・りーーー!!!
d0154110_2239121.jpg

これは、このあと、武実さんにプレゼントされました〜♬

さてさて。
実は展示は店内だけではなく・・・

「トイレにもあるんです!!!帰る前に、ぜひ見て行ってください!!!(力説!!!)」

とのことだったので、一眼持ち込みで(笑)入って撮って来た!!!(どこまでも、カメラ小僧・・・)

右のベル??は、本道さんが、去年秋にペンシルバニアのアーミッシュ村で見つけて、惚れて、連れて帰って来たモノだそうです。
d0154110_2240769.jpg

d0154110_2241281.jpg

d0154110_22411690.jpg

・・・いやいや、節分の日記が今ごろ、やっと、書き上がりました・・・
なにはともあれ、長々おつきあい、ありがとございました〜 +。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚
[PR]
by chiemittii | 2013-02-17 22:42 | 日々
<< 冬空(2月21日の夕方) 再びチャレンジ >>